株式会社メディカルネットワーク

株式会社メディカルネットワーク > リクルート > 創業者からメディカルネットワークの設立と、社員に対する思いを聞きました。

創業者からメディカルネットワークの設立と、社員に対する思いを聞きました。

こんにちは。(株)メディカルネットワーク広報委員会です。
今回は、創業者の副島泰吉会長の、居宅介護支援事業所立ち上げの頃の思いや社員に対する考えをご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 介護保険が始まる前・・・             

少子高齢化や医療費の増大といった社会問題が日本で指摘されるようになりました。副島会長は「幸せとは何か」「平均寿命世界一の日本で健康寿命を大切にするために何ができるか」「日本は今後どうなっていくか」「日本の介護保険はどのような制度になっていくのか」という事をよく考えるようになったそうです。

 

デンマークでノーマライゼーションの考えに触れて・・・

そういったことを考える中で、福祉先進国であるデンマークへ研修に行くことになりました。そこでノーマライゼーションや「均等割だけが平等ではない」というような先進的な福祉の考えにふれ、「日本がこういう世の中になるといい」と強く感じたそうです。

 

 

株式会社を設立・・・

副島会長と最初のケアマネジャーである杉永相談役は、居宅介護支援事業所立ち上げにあたり、既存の制度の枠の中だけでなく、独自の社内制度を作ることで先を読んだスピーディーな行動に結びつけられる株式会社とすることを選択しました。

 

株式会社である利点

 

①法人の意向等のしがらみにとらわれず利用者の自由な選択の支援ができる

 

②新しい制度ができるのを待たず、先を読んで自主的な取り組みができる→社員教育や女性の社会進出を支える子育て支援策の充実→社員のモチベーションアップに繋がる

 

③収益の分配→収益が無いと賃金が上げられない為、社員のモチベーションが高く、創意工夫ができるようになる。

 

 

 

そうした経緯で「自由・平等・博愛・共生のノーマライゼーションの精神を現場で実践する」という理念を掲げ、平成13年、居宅介護支援事業所を立ち上げ、現在に至ります。

 

ケアマネジャー1名でのスタートでした・・・

今(H29年10月現在)では、4事業所25名のケアマネジャーが所属し、470余りの介護サービス事業所や地域の人々、公的機関等と連携しながら、地域の利用者様の生活を支援するに至っています。

 

 

福利厚生制度や社員教育制度について

社内制度も、確定拠出年金退職金制度や就学、介護のための共生基金等の福利厚生制度や社員教育制度の整備が進んでいます。特に副島会長が力を入れているのは子育て支援です。副島会長は「女性が社会進出し安心して働ける社会は、幸せ度が高い」と考えています。それは、個人の幸福だけでなく国の収入があがり、社会に還元される、安心して子供が産める、というように、広く幸せが循環するという意味も含む考えです。

 

副島会長が女性を支える視点をもっているのには、もう一つ理由があります。「父が亡くなり、戦後の大変な時期を母が女手一つで私や兄弟たちを育ててきてくれた。そういった成育環境があるので、どうしても頑張っている女性に目がいく。応援したいと思う。」という言葉が大変印象的でした。

 

 

これからの福祉は縦の仕切りがなくなっていきます。

これからの福祉は、介護・障害・子どもといった制度の縦の仕切りがなくなってくるとも言われています。私たちは、制度の枠にとらわれ過ぎることなく、これからも自由に様々な人々と繋がりながら、一人ひとりの個性が大切にされる地域社会の実現を目指し、これからも新しいことに挑戦していきます。

 

創業者からメディカルネットワークの設立と、社員に対する思いを聞きました。:関連ページ

ケアマネジャー求人!社内アンケート実施。当社はこんな会社です
新しい職場、職種に就く際、こんな悩みや思いはありませんか? 「ケアマネジャーの経験がなく、就職先に迷っている」 「今まで介護の現場でしか働いていないのに、働いていけるか心配」 「子どもが小さいから、子育てと両立できる職場 […]
高齢者の熱中症対策を現場30人が実践する対策を16個ご紹介
今年も暑い季節がやってきました。 夏の悩みの1つに、熱中症があります。 遠く離れた親が心配。 「もの忘れがあり、1人では空調管理ができない」 「クーラーの風が嫌いで、クーラーを使わない」 「いくら言っても水分を摂ってくれ […]
福祉用具大活躍!102歳でも外出できます!
年齢や怪我、長期入院などで落ちていく筋力。若いころはなんともなかった、階段や玄関などが障害になり、自宅で生活するのが難しい。と感じる方は少なくありません。 「自分の足で歩いていたい」「家族には迷惑をかけられない」「介護が […]
ケアマネジャー募集
メディカルネットワークでは職員増員の為、ケアマネージャーを募集しています。
地域包括支援センターの皆様こんなことでお困りではありませんか?
おはようございます。こんにちは! メディカルネットワーク、広報委員会です。   地域包括支援センター様向けチラシが完成いたしました!   地域包括支援センター様の困ったこと、私たちが解決いたします! […]
ソーシャルワーカーの皆様こんなことでお困りではありませんか?
こんにちは! メディカルネットワーク、広報委員会です。 ソーシャルワーカーの皆様、チラシが完成いたしました! ソーシャルワーカーの皆様の困ったこと、私たちが解決いたします!     当事業所は、長崎市 […]
ご飯は大盛り、名前は小森です
メディカルネットワーク長崎北部事業所は、前所長の戸村からバトンを受け、現在小森が所長を務めています。   もっと気軽に相談をして頂けるよう、長崎北部事業所の小森を紹介させていただきます。   Q.㈱メ […]
わたしの「これから」をデザインする。
目次はこちら1 11月30日は「人生会議の日」2 ACP(=人生会議)について講義をしていただきました3 具体的な方法は?4 メディカルネットワークのケアマネジャーにできる事 11月30日は「人生会議の日」 厚生労働省は […]
認知症初期集中支援チームの活動と取り組みについて
「認知症になっても住み慣れた自宅で生活がしたい…。」誰もが願う事だと思います。 そのために、長崎市が行っている「認知症初期集中支援チームの活動と取り組み」について認知症疾患医療センタ―の宮川由香先生に講義をしていただきま […]
日本人が考える幸せとは何か?ノーマライゼーション in 長崎 アンケート集計結果
日本人が考える幸せとは何か。