株式会社メディカルネットワーク

株式会社メディカルネットワーク > 介護でお困りの方 > 4年後、認知症の発症率がわかるチェック表

4年後、認知症の発症率がわかるチェック表

出典 今中雄一教授 林慧茹研究員・ 京都大学・ 認知症のリスク評価スコア・JAGESプレスリリースNO: 141-18-4

あなたが、あなたの親が認知症になるとは、誰にもにわからない

 

WHO(世界保健機関)は、過去数十年ににわたり、世界中で認知症患者数が急増していると報告しています。
日本でも2025年に認知症患者は470万人に至ると予測されています。

 

ケアマネジャーの仕事をさせて頂くと、介護に携わるご家族等から、うちの母・父は大丈夫でしょうか?など認知症に対する漠然とした不安や、今後の介護生活についての相談を受けます。
ケアマネジャーは、このような相談に、はっきりと大丈夫です。とも
あたなのお母さん、お父さんが心配です。とも言えません。
将来認知症になる事は、わからないからです。

認知症になるか、ならないかもわからないのに、無駄な事はしたくないという、ご家族もおられれば、今からできることをしたい!というご家族もおられます。

 

京都大の今中雄一教授と林慧茹研究員らのチームが開発した、認知症のリスク評価スコア」を発表

 

この評価スコアは、利用者さま、あるいはその家族などが簡単に認知症リスク評価する ことができ、認知症予防に役に立つとのこと。
65歳以上の72,127名の高齢者を対象に、2011年から2015年までの約4年間の追跡により、新たに要支援・要介護認定された方の中で認知症が発症しているかどうかを分析しています。
そのうち6,656人(約9.2%)が新たに要介護・要支援の認定された認知症を発症しました。0~62点(点数が高いほど高リスク)となる評価尺度が作成され、この点数の妥当性を検証したところ、点数と認知症同定された割合の関係は10点:0.7%、20点:4.3%、30点:13.2%、40点:32%、50点:50%と、結果が確認できるとのこと。

 

表:認知症リスク評価

出典 今中雄一教授 林慧茹研究員・ 京都大学・ 認知症のリスク評価スコア・JAGESプレスリリースNO: 141-18-4

 

詳しい情報については、こちらをご参照ください。

 

ご家族・利用者が“今”できることは何か?

私たちケアマネジャーとしてできる事、提案できることがありますが、もっと身近にいる、ご家族が出来る事もあります。
認知症発症率が高い方でも、生活習慣を見直すことで、認知症発症率が低くなります。

認知症患者を抱える家族は、時期によって、介護負担が大きくなり、家族関係にも影響します。
そこを支えるのが、介護保険制度ではありますが、認知症発症を予防する事で幸せな方がふえるといいな。という思いもあります。
まずは、今すぐに出来る事。自己チェックをしてみてはいかがでしょうか?

4年後、認知症の発症率がわかるチェック表:関連ページ

デンマークが幸せな国と言わる理由 障がい者施設勤務者として生活指導教諭資格の必要性。
社会福祉国家デンマークが”福祉国家”であり、「世界一幸福な国」と言われる理由に迫ります。
メディカルネットワークは、ケアマネジャー実務者研修の受け入れをしています
目次はこちら1 平成30年度ケアマネジャー試験(介護支援専門員実務研修受講試験)の合格発表がありました1.1 メディカルネットワークでは、積極的に実習生を受け入れています1.2 メディカルネットワークには、すべての事業所 […]
安心して老いられる老後「社会福祉国家と介護保険制度国家の課題」
社会福祉国家デンマークが”福祉国家”であり、「世界一幸福な国」と言われる理由に迫ります。
社会福祉国家から未来の医療福祉を学ぶために|ノーマライゼーション in 長崎 開催。
日本の介護福祉の未来について一緒に考えませんか?
医療と介護のお金について
介護生活は、終わりが見えず、介護する側の身体や気持ちにかかる負担はもちろんですが、介護や医療にかかる費用も負担になる事が多いものです。 そこでメディカルネットワークでは、高額介護サービス費の支給を中心にファイナンシャルプ […]
認知症の方を支えるご家族の”声”をお聞きしました
当事業所では認知症になっても安心して地域での暮らしが続けられるように、認知症理解の一層の促進や、認知症の方、家族の支援の為、今後の活動に反映したいと考え、ご意見を伺いました。ご多忙の中、アンケートにご協力をいただきまして […]
身寄りのない方の支援
ケアマネジャーの専門は“ケアマネジメント“ですが、身寄りのない方の支援に関わらせていただくと、介護保険だけでは解決できない課題が多々出てきます。 入院時の医療同意、身元保証に関すること、その方が亡くなった時等々・・・ 介 […]
ゆめカステラプロジェクト発 「なめらかすてら」製品化への道のり
目次はこちら1 ゆめカステラプロジェクトとは1.0.1 【摂食嚥下障害とは】1.1 ゆめカステラプロジェクトの参加者1.2 教育活動1.3 なめらかすてら1.3.1 メディア掲載1.4 株式会社メディカルネットワークは、 […]
認知症ケアについて学びました
利用者様に笑顔で過ごして欲しい。 その強い想いを持ち、認知症介護実践リーダーとして認知症ケアや人材育成に奮闘している エフステージ道ノ尾 本田鷹先生をお招きし、認知症の方とのコミュニュケーションについてご指導頂きました。
薬局の方にアンケートを行いました
当社では、地域包括ケアシステム構築にあたり、薬局の皆様とより良い連携を育み、居宅介護支援の質を向上することを目的として、平成30年1月に、薬局の皆様にアンケートを実施させていただきました。